• 鬼殺

    今だから修行の身に

  • 洞窟修行伝説

    達磨さまと言うと「七転び八起き」をイメージする人が多い
    ななころ や お達磨さまはなぜあの様なお姿で日本人に親しまれているのでしょう。一説には達磨さまが中国の嵩山という山の洞窟の中で、壁に向かって九年間、一心に坐禅を組んですうざん いっしんいたらあの様なお姿になったと言われています。達磨さまの厳しい修行の様子をうかがうことができるいわれがございます。

    修行僧になり山野みぐみ

    自然の恵みを

    今だから自然の恵みに感謝すべし。

    田園と里山に囲まれた旅宿 四季折々の山菜と出会えます。竹の子、つくし、わらび、ぜんまい、ふき、雪の下
    ご予約により天ぷらも美味しいですよ

    ※春(4月頃)は、竹の子狩り、つくし採りが無料でできますよ
    ※山菜は季節限定です。機関以外は三重の地物野菜を出させていただきます。

    三重のジビエ

    自然の命をいただく

    今だから命の大切さをしるべし。

    牛や豚に比べていのししは脂身も赤身肉もカロリーが低く、ビタミンや良質のたんぱく質が豊富なのです。いのししは脂身を多くつけて食べることがあるのですが牛や豚に比べてカロリーが低い上にいのししの脂身には女性に嬉しいコラーゲンが多く含まれています。
    さらに猪肉には必須アミノ酸のスレオニンが多く入っています。スレオニンはコラーゲンの材料になるといわれています。ビタミンB2,B6,B12などのビタミンB群を多く含みます。

    坐禅

    塔世山曹洞宗四天王寺

    今だから修行の身になるべし。

    不安やストレスを和らげ、苦痛を軽減し、日常において私たちの意識を集中させ活動的に思考を豊かにして次への旅路へ

    鬼殺プランには坐禅体験チケット付き

  • 御朱印巡りの修行

    【伊勢の津七福神】
    【毘沙門天】津観音寺 三重県津市大門32-19
    【弁財天】 円光寺   三重県津市河芸町上野2861
    【恵比須天】初馬寺  三重県津市栄町3-210
    【寿老神】 高山神社 三重県津市丸之内27-16
    【福禄寿】 結城神社 三重県津市藤方2341
    【布袋尊】 榊原 地蔵寺 三重県津市榊原町4695
    【大黒天】 四天王寺 三重県津市栄町1-892

    国宝 高田本山専修寺
    伊勢神宮

    御朱印帳

    鬼滅の刀風の御朱印帳

    貴殿のお持ちの御朱印帳を用意して旅に出ましょう♪旅宿涼風荘の売店でも鬼滅の刀風の御朱印帳販売してます♪

    ☆御朱印帳
    お持ちの御朱印帳をお持ちくださいまし。お持ちでない場合は旅人宿涼風荘の売店で「鬼滅の刃柄」の御朱印帳販売しております。

    記念御朱印

    聖徳太子1400年限定御朱印

    聖徳太子1400年限定御朱印(伊勢和紙)伊勢の国 四天王寺のある三重県の伝統工芸品に指定されている「伊勢和紙」を使用した限定御朱印です。この伊勢和紙は、伊勢神宮をはじめとする神社のお札などにも使われている良質な和紙です。「三重の伝統を守りたい」という想いを込めています。ご購入予約はこちら

    御朱印帳巡り修行

    今だからご利益を得て

    旅宿を拠点に御朱印帳巡りの旅路をしませんか、ご利益のある御朱印をためて「女鬼峠」を目指そう。
    日頃の疲れやストレスも、寺院や神社を訪れることで洗礼されていきます。この旅の目的は心の鬼をなくすこと。きっと旅の終わりは明日への活力が生まれると思います。
  • 湯治浄化

    湯治という行為は、日本においては古くから行われていた。衛生に関する知識や医療の技術が十分に発達していなかった時代、その伝聞されていた効能に期待して、温泉に入浴したり飲泉するなど、多くの人が温泉療法によって病気からの回復を試みていた。また、仏教においては病を退けて福を招来するものとして入浴が奨励され、『仏説温室洗浴衆僧経』と呼ばれる経典の存在や、僧侶の行う施浴なども湯治の普及に影響した。(資料Wikipediaより)

    アルカリ性単純温泉

    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

    滞在中 毎日湯治生活

    磨洞温泉涼風荘

    宿泊プランはこちらです。
    坐禅体験、巫女舞エクササイズは別途予約が必要となります。
    こちらよりお問合せくださいまし。